ナンパの事前準備

ナンパの事前準備の章ですので、

  • 最低限の身だしなみ
  • 女性ウケするファッション
  • シャープなボディの作る筋トレ

のような内容を本来は書くべきだと思います。

特にファッションを改善することによって女性の反応が全く違ってきます。

ですから、ナンパ講座的なサイトではこの部分を重視しています。

しかし、敢えて私はこの章を最初書くのはよそうと思っていました。

なぜなら、ファッションの改善や肉体改造にはとても時間やお金がかかるからです。

確かに男性としての魅力を向上するため、外見を変える努力をするこは悪いことではありません。

しかし、このサイトは、平凡な男性が初ナンパを最短で成功することを視野に入れて書いています。

ファッションなどに取り組んでいたら、いつまでもナンパすることがきません。

結局、興味のないファッションに取り組んでいくのが嫌になり、ナンパに対する情熱も薄れていきます。

私がこの章で強く主張したいのは、

「初ナンパ成功させたければモテるための努力をするな!」

ということです。

ファッションが良くなったからナンパできるわけではありませんし、体を鍛えたりトークを磨いたらからナンパできる訳ではありません。

ナンパは路上で声をかけて始めて成功の可能性が膨らむのです。

ナンパを成功させてければ、路上に出て女性に声をかけることから逃げてはいけません。

私も36歳で初ナンパを成功させた時、ナンパ動画でイメージを掴みこそしましたが、自分の中身が何か変わったのではありませんでした。

路上で声をかける恐怖を乗り越え始めてナンパできるようになったのです

ナンパ成功に方程式があるとすれば次のようになると思います。

ナンパの成功数 = (見た目+トーク)× 回数

ナンパの効率という点では、見た目とトークに大きく依存します。

トークがダメでも見た目が良ければいいし、見た目が悪ければトークを鍛えればいいのです。

「じゃあ、見た目もトークもだめなオトコはどうするの?」

当然、解答は数をこなせばいいだけです。

ナンパは数のゲームと気づいて下さい。

上の式から、見た目もトークもダメだからナンパできないと思うのではなく、「数をこなせばいいんだ!」と活路を見出して欲しいのです。

自分にないものを数えて何も行動できなくなるのではなく、自分の持っている数少ない武器でどう闘うか。

私がこのサイトで伝えたいのは、本当はナンパの技術ではなく、このナンパが持つ強い精神です。

準備を万端にしてナンパするのではなく、ナンパを実際にしながら自分に足りない部分を補って下さい。