女性のよくあるグダ・拒絶に備える 〜グダ崩しテンプレート〜

ナンパにつきものの、グダ。そのグダ崩しのテンプレートを記事にしました。

ナンパ始めたばかりの人がよく言われるのが、

「いや〜、カラオケでギラツイたらグダられて困ったよ〜」

なんていうセリフです。

確かに、すんなり上手くいけばいいですが、グダなんてある程度は想定内の出来事です。いや、むしろあって当然です。

しかも、グダの内容なんてだいたいお決まりのパターンです。

試験勉強だって、よく出題されるところは皆さん当然備えるはずです。

ちゃんと勉強したところが出題されたら、

「おっ、ラッキー」

と思はずです。

グダも一緒で、よくあるグダを崩すためにしっかり準備をしておきましょう。

〜よくあるグダのパターンと対策〜

「そんなに軽くない」グダ
崩し例

「軽いとか軽くないとか言う問題じゃなくて、◯◯ちゃんの魅力が自分にとって凄く強烈だったんだ。確かに、人の魅力に気づくのに1ヶ月かかることもあれば、半年で気づくこともある。

でも、自分は◯◯ちゃんの魅力に1日で虜になっただけなんだ。

でも知り合った期間が長くて付き合えば絶対幸せになれる?

俺でだっていつも会って1日でこんなこと言ってるじゃない。

出会った女性がすごく美しく、魅力的で、それでいてすごく居心地がいい。それだけのことで人を好きになるのは悪いことなの?」

☞解説

・軽いか軽くないかの議論をすり替えましょう。

・女性に魅力があったからで、そのことに非はないはずと展開します。

・「知っている期間が長ければ、絶対に幸せになるわけではない。」とう極論から、1日で付き合うのも悪い訳ではないという結論に誘導していきましょう。

「知り合ったばかり」グダ
崩し例

「えっ、◯◯ちゃんは、長く知っている人だったら、誰とも付き合えるの? やはりある程度ピンとくるものがないと付き合うことはないよね。自分にとっては◯◯ちゃんが、すごく思い描いてた理想の女性なんだ。」

☞解説

・「長く知っている人だからと言って、誰とでも付き合えない。」という極論から話を展開していきましょう。

・「すぐに恋に落ちて幸せになった話だってよく聞くでょ!」と自説を補強するのもいいでしょう。

・相手が魅力的だという点も所々ちりばめましょう。

「彼氏がいる」グダ
崩し例

「今の彼氏と結婚するって話なってるの?

もちろん、今の彼氏と結婚するかもしれないし、俺とするかもしれないし、全くの第三者とするするかもしれない。

でも、そういった誠意は結婚した時点で持てばいいんじゃないかな。だって、逆に絶対に処女じゃなきゃ嫌とかいう男性って変でしょ。

だったら、今の時点では、色々な男性を知って経験をするというのは◯◯ちゃんにとって幸せになるチャンスじゃないかな。

若いうちからそんな選択肢を狭めるのはもったいないなあ。だった、彼氏がいるのに、自分についてきてくれたってことは自分に
何ら感じるものはあるんだよね。

それとも◯◯ちゃんは誰にでもついて行く娘なの?」

解説

・ついて来ている時点で「彼氏がいる」というのは説得力のないグダです。自信を持って崩しましょう。

・彼氏への罪悪感より、自分のさらなる幸せへの可能性へ目を向けさせましょう。

・今この場にいない彼氏への罪悪感より、今この場について来て拒絶しようとすることに罪悪感を感じさせましょう。

・今の時代、結婚するまでは、ある程度の過ちは悪いことでないと納得させるのも手です。