ナンパ成功のイメージを身につける

ナンパの恐怖心を克服するためにも、

成功のイメージを身につける必要があります。

成功のイメージを持ち続けるには、

・願望の強さ

・成功への見通し

・楽しいと思う気持ち

これらを持つことが必要です。

なぜなら、

願望が弱い
→ 困難なことがあるとすぐ投げ出す

成功への見通しがない
→ 誰も成功の見通しがないことには挑戦しません

楽しいと思う気持ち
→ 楽しくなければ続きません(継続は力です)

特に願望の強さは大切です。

人は常に新しいことに挑戦するとき、

「自分を変える苦痛」と「願望」を天秤にかけています。

「願望」が弱いと「苦痛」に負けるのです。

ですので、常に強い願望を持てるようにしましょう。

そして、願望を強く持って成功へのイメージを持てたなら、あとは、理想の状態へ向けて自分を変えるだけです。

現状ではナンパができない人であれば、

ナンパができない「現実」からナンパできる「理想」の状態になるために、成長によって自分を変える必要があります。

私が考える成長の方程式

 成長の大きさ    = 考え方を変える × 行動を変える
(自分を変える)

となります。

考え方を変えるためには、

・本を読む(ネットで情報を得る)

・人の話を聞く(ナンパ師の話を聞く)

・新しいことをやる

これらが王道になると思います。

そして、行動を変えるためには、

「失敗」の捉え方を変えることです。

ナンパに失敗はつきものです。

通常、人はナンパで失敗しないように学びます。

しかし、失敗しないでナンパ成功できない以上、学んでばかりでは意味がないのです。

ナンパできる人とそうでない人では、失敗の捉え方が違うのです。

ある人は

失敗 = 成功に必要な経験
(失敗を重ねるほど成功に近づくイメージ)
→だから、どんどん行動できる

しかし、またある人は

失敗 = うまくいかなかった
→あきらめ・挫折・行動しなくなる

同じ失敗をしても両者で解釈(考え方)が違うのです。

つまり、考え方と行動力は車輪の両輪でどちらもお互いに影響を与えあっています。