ナンパにおいて「笑い」の大切さは言うまでもないと思います。

「笑い」は、ナンパに限らず、女性と仲良くなるための大切な
要素ですね。

なので「笑い」の力を向上させるために、いろいろな他人の意見を
参考にされている方も多いと思います。

ここで一点強調しておきたいのが、
「正しい」意見が、必ずしも「役に立つ」意見ではない。
ということです。

よく意味が分からないと思いますので、詳しく説明します。

例えば、多くのナンパ師は、「笑い」に関して、
相手に「笑われる」のではなくて「笑わす」ことが大切
だと主張します。

ナンパでは、男性が主導権を握ることが一番重要です。

相手の女性に優位に立つことがその後の展開を有利に
進めることができるからです。

そのためには、男性が上に立ち「笑わせる」ことが重要だ。

これは、確かに正しい意見だと思います。

お笑い芸人さんも同じことを言いますよね。

お客さんに「笑われる」と「笑わす」はまったく違う。

しかしその正しい意見がナンパ初心者にとって役に立つ
アドバイスかは
疑問が残ります。

初心者にとって、路上で見知らぬ女性に話しかけるのは、
すごくストレスがかかります。

まず、ふだんの自分ではいられないと思います。

ましてや、女性慣れしていない男性が、
上から笑いを取るなんて難しのではないでしょうか?

自分もナンパしだちのころは、

「俺みたいなオッサンに声かけられて迷惑とか思っているでしょ。」

「なんで無視するの?あっ、俺がイケメンじゃないから?」

と言って「笑われる」ことで笑いをとるのがやっとでした。

女性からすると、自分の本心を代弁してくれているので、
そこから反応を取りやすいのです。

こういう風に笑いを取るのは、「ナンパ上級者」からすれば
NGなんでしょうけど、

初心者からすればそれでも「クスッ」とでも女性の反応があれば
救われた気がするはずです。

実際に自分はそこから会話の糸口を探して、お互いの共通点やらを
見つけて連れ出しが出来るようになりました。

ただ、こうやって、見知らぬ女性と会話をたくさんこなしているうちに
だんだんトーク内容も変わっていきます。

男「なんで無視するの?あっ、俺がイケメンじゃないから?」

女2人組 「アハハ。」

男「おいおい、お前達、笑いすぎじゃね。失礼じゃねえ。」

女「ああ、ゴメン、ゴメン。」

男「そうやって男を顔で判断するから、キミらいつも男に騙されるんじゃない?」

女①「ちょっと、勝手に決めつけないでよ(笑)私の何知っているの?」

女②「あはは、でも当たってるね。①子よく騙されるの(笑)」

女①「ちょっと、バラさないでよ。」

最初は、女性の下の立ち位置から入っても、会話の途中で上下逆転できる
ようになります。

少なくとも自分は、そうやって階段を徐々に上がっていった感じです。

たぶん、「いきなり女性の上に立つトークをしろ!」なんてアドバイスを
されても「そんな出来る訳ないだろ!」と思ったはずです。

野球でも、「内角の玉を打つには肘を畳んでスイングしろ。」という
アドバイスは正しいかもしれませんが、

野球をはじめたばかりの小学生にそんなアドバイスをしても無駄です。

「思いっきり、バットを振ってみろ!」

これで充分だと思います。

自分が、今回言いたいのは、ごもっともな正しい意見に振り回されない
ようにして欲しいということです。

まずは、理屈よりも実践です。

いきなり最高のトークができなくても、10人くらい連続で違う女性と
会話をすればそれなりに上達します。

ただし、キャバクラがダメです。あちらが、こちらに合わせすぎるので
練習になりません。

いきなりストリートナンパが厳しい方は、出会い系サイトで探したり、
お見合いパーティに参加するといいでしょう。

ナンパテクニックならこちら

〜参考までに〜

軽い子が好きなら

PCMAX(18禁)

真面目な子がいいなら

ワクワクメール

 

[btn_l color="red" corner="r" url="http://pcmax.jp/?ad_id=rm195144"]PC☆マックス(18禁)であなたの人生を激変させる[/btn_l]
おすすめの記事