ナンパする上で、会話術の必要性は言うまでもないのですが、
会話術に関して、やはり勘違いしている男性は多いと思います。

出会いSNS PCMAX(18禁)(PCマックス)

・マシンガントークでないとモテない

・モテるためには聞き上手にならなくてはならない

・女性を笑わせ続ければモテる

女性にモテるためには、こういった特別な話術が必要みないに
思い込んで尻込みしている男性ってけっこういますよね。

私自身人見知りですし、あまりしゃべるのは得意ではありません。

ただ、ナンパという特化された場で、一通り会話を繋いでいくというのは
かなり慣れてきたと思います。

笑わせさえすればいい

それは、大きな間違いです。私たちは芸人さんではありません。

笑わすことはあくまで、エッチのための手段であり、目的ではありません。

しかし、「モテる男の会話術」を学ぼうとすると、
「女性を笑わす」ことが目的になっている男性が多いように思えます。

ナンパを志すもの、

・どんなに笑わしても、エッチができなくては意味はない

・まったく会話に笑いがなくても、エッチができれば成功だ

そんな世界観の中にいなければなりません。

ただ女性にモテたいだけ男性にとって、
別に「お笑い甲子園」を目指しているわけではないはずです。

確かに、笑いは大きな武器である。

しかし、断じてそれがゴールではない。

この視点が大切です。

会話術の方程式とは?

前にも同じようなことを書きましたが、私は会話術の勝利の方程式を
こう考えます。

会話術 = 笑い + 女性心理の理解

「笑い」がパワー(力)だとすると、
「女性心理の理解」はベクトル(方向性)になります。

どんなに力強いシュートをシュートを撃てても、
方向が違っていたらゴールになりません。

極端な場合、オウンゴールになります。

「女性心理」がどちらを向いているのか?

それを正しく理解して、ベット・インというゴールに
たどり着けるのです。

ですので、会話術を学ぶということは、
女性心理を学ぶことにもなるのです。

方程式からみる「会話術」教材の位置づけ

これまで 会話術に関する教材をいくつか紹介しましたが、
どんな教材かを説明すると次のようになります。

会話術③ = 笑い① + 女性心理の理解②

Advance Communication」  ☞ ①と②を網羅した教材(②の要素が強い)

Subliminal Talk Master     ☞ ①と②を要素を持つ教材(①の要素が強い)

ナンパレボリューション ☞    ①のみに特化。笑いを作り出す技術が随一。

このような感じになります。

どれも会話術を大きく高める、優れた教材です。

「Advance Communication」「Subliminal Talk Master 」は、
会話術教材として網羅性が高く、読んでるだけで力がつくのが
実感できる最高の教材だと思います。

読み終えると、会話力のアップが実感できるはずです。

特に、「Advance Communication」は、ある意味
「会話教材」でもあり、「女性心理」を深く学べる
教材でもあります。

そして、「ナンパレボリューション」は、笑いに特化した
異色の会話教材です。

人気ブロガーのキラさんが、笑いを作り出す法則を
余すところなく書ききった力作です。

知名度は低いですが、かなりの実力派です。

私も電車で笑いをこらえられず、何度も吹き出しました。

「笑いのプロ」を自称するだけはあります。

これらの教材を購入するゆとりがない方は、
販売ページだけでも読んでみると参考になると思います。

 

パルが考える口説く会話の2大要素・・それは「切り口」と「本気」である。

以上で紹介した会話術の教材をすでに愛読されている方もいるでしょう。

そんな方に、私程度のナンパ師が「会話術とは何ぞや」と
語ったところで読むに値しない浅い内容になってしまうと思います。

しかし、私なりに考えた口説く会話の2大要素
ぜひ、伝えておきたいと思います。

自分がナンパしたり、学んできたなかで、
とても大切だと感じている要素です。

たったの2つですので、すぐに頭に入るはずです。

口説く会話の2大要素のその1 それは、「切り口」である

会話には、いろいろな入り込み方があります。

笑い系だったり、ネタ系だったり、シリアスだったり、偶然を装ったり。

ナンパは、合コンなどと違って、そもそもこちらの話を聞く体勢に
ないわけです。

相手の女性は、何とか無視して逃げようと必死なわけです。

ですから、会話の「切り口」は多ければ多いほどいい訳です。

要は、足をドアに突っ込んだ状態にいれば、
どれかヒットして深い会話につながる可能性が増えるわけです。

この「切り口」探しが、私がナンパ駆け出しのころ
結構大変だった訳です。

・せっかく、話ができても会話が詰まる。

・相手の無言に耐えられず、逃げてしまう。

・笑わせたあと、話がつづかない。

こんな状態を打破するためには、
会話の「切り口」を多く持てば持つほどよいです。

こういう書き方すると、「切り口」=「ネタ」と解釈されそうなんですが、
「切り口」と「ネタ」は似ていて、自分の中では別のものなんです。

「ネタ」は、パターンであり、
「切り口」は、応用可能な「視点」と考えています。

こんな感じです。

「ネタ」= パターン = 硬直性 = 人まね、パクリ

「切り口」= 視点 = 柔軟性 = その人の個性になるもの

そういった意味で、「切り口」というのは、
その人の個性を顕著に表す技術と言えます。

「ナンパレボシューション」は、その「切り口」「視点」を徹底的に
訓練する教材と考えるといいでしょう。

そういえば、ナンパブログだって、その人の「切り口」で大きく変わって
くるわけですよね。

皆、同じような街で、同じように声をかけて、連れ出す。
そして、カラオケやら路上でギラツキホテルへ行く。

そんな似たような体験を、そのブロガーの切り口で全く別物の
作品になるわけです。

会話やブログ。おおよそ表現に関することは、
「切り口」こそが大切だと考えます。

では、2大要素 その2をあげます。

口説く会話の2大要素のその2 それは「本気」である

あくまで、ここで扱っているテーマは口説く会話のことです。

別に世間一般の会話が上達することではありません。

世間一般の会話が上達すれば、口説けるようになるなら、
「◯◯話し方教室」に通えば事足りるわけですから。

でも、そうじゃないんです。

おおよそ、口説く会話術というと、
会話のテクニック的な部分に目がいきがちですが
違うんです。

どんなにあなたがうまく話しても、
そこにあなたの「本気」を感じなければ女性は
心を許さないでしょう。

正直言えば、ナンパしたての自分は本当に会話が酷かったです。

噛み噛みだし、女性をリードできないし、楽しませられない。

でも、「本気」だけはありました。

「今、あなたとこうして話しているのが本当に楽しい。」

「素敵な女性だから本当に仲良くなりたい。」

今は失ったこういったひたむきさで、技術的には拙い自分でも
「そこまで言うなら、食事くらいなら。。」
とついて来てくれたのだと思います。

「本気」の力を侮ってはいけません。

人は「本気」に心を動かされます。

人は「本気」の人を応援したい。

だから「本気」は、停滞していた空気を動かす
潤滑油なのです。

そういうと、
「ハイ、本気だけはあります。でも、いつもダメです。」
と言う人もいるでしょう。

いいですか、コレ覚えて下さい。

「本気は伝わらなくては意味がない」

この点、分かってない人多いです。「俺、本気だぜ。」と
内心に秘めているタイプ。

ダメです。

本気って伝わりにくいんです。

いつもより、大きなトーンで伝えないと伝わりません。

「本気」の伝え方

「じゃあ本気ってどう伝えるの?」
と思われるはずです。

〜本気の伝え方 その1〜
口で伝える

まあ、当たり前なんですけど、口で伝えるのが一番楽なんすね。

ただ、ある程度のボキャブラリーが必要になりますので、
自分は「ミスチル」の歌詞を参考にしています。

熱い気持ちをサッラと伝える歌詞が多いんです。

照れずに使うといいと思います。

「君の笑顔が素敵。」と言うより、

「君の笑顔は天からのギフトだね。」
といった方がロマンチックだし本気感が伝わる気がします。

もちろん、ホテルの中では、
「もう1回、もう1回」とお願いしてます(笑)

〜本気の伝え方 その2〜
EVIDENCE(エビデンス)を出す

口で言うのは楽でいいんですけど、信憑性がないですよね。

「口ならなんでも言えるでしょ!」
とよく非難される男性も多いはずです。

そんなとき、evidenceつまり証拠を出すことが大切なんです。

「好きな気持ちに証拠なんてないでしょう?
そもそもパルさんもヤリたいだけしょ!」
とツッコまれそうなんですが、その通り証拠なんてありません。

ただ、証拠らしきは見せられるんです。

どういうことが、過去の私の具体例で紹介しますね。

ナンパしたアパレルの娘を飲みに連れて行ったときの話なんですけど、
彼女が好きなん居酒屋の店長がいるんだけど、
全然振り向いてくれないなど恋の話などで盛り上がったんです。

居酒屋を出たら、まあ「俺と付き合おうぜ」という話に
普通はなるじゃないですか。

当然、パルもそういって、キスしようとしたら、
「ダメ。寂しくてそう言っているだけしょ。」
と強く拒否られて、彼女の体を引き寄せようとしても
強くリキんで引き寄せられないんです。

「寂しいとかじゃない。俺、店長の話聞いているとき本当は
辛かったんだ。お前のこと気に入っちゃったから。
でも、好きだから我慢して。。。」
って涙声になってきて、話せないなんて状態になったんです。

アカデミー賞もんとか思うかもしれませんが、
本当にその時はそう思い込んでいるんです。

そうすると、彼女も「本気なんだと。」と騙されて信じてくれて
あんなに拒んでいたのにディープキスして、ホテルへGOです。

これだって、本当の証拠じゃなけど、証拠らしきになるわけです。

だから、心を許して、体を許そうとなるわけです。

だから、 本気を示すことが大切なんです。

まとめ

まとめとしては、どんなに苦手な方でも話術を磨けるので
会話は才能とか勘違いして諦めないようにして下さい。

コツさえ掴めば、「話しベタ」でも充分勝負できます。

「話しベタ」を治すというようり、
「話しベタ」をいかして上達すると考えた方がいいと思います。

タモリも「人見知りだからこそ、司会がここまでできた。」
という言葉が印象的でした。

頑張って努力すれば、短所が思わぬ武器になることがあります。

会話術を学ぶ際は、「笑い」と「女性心理」のどちらを今、
学んでいるのか常に意識していると上達が早いと思います。

=================================
【最速で出会いを作る】

[btn_l color="red" corner="r" url="http://pcmax.jp/?ad_id=rm195144"]PC☆マックス(18禁)であなたの人生を激変させる[/btn_l]
おすすめの記事