ともちん石原さとみさんなどのそっくりメイクでおなじみの
「ざわちん」がまた凄い変身を見せてくれました。

金メダルの羽生結弦真央ちゃんのそっくりメイクです。

知らない人は、是非ご覧下さい。びっくりしますよ。
(ページの下の方にスクロールして下さい。)

「ざわちん」のサイト

こんな感じでメイクで全く違った顔にできるのなら、
私もメイクでイケメンナンパ師に大変身できるのではと
大いに関心を持っています。

ざわちんメイクを極めたら公開したいと思いますので、
楽しみにして下さい。

しかし、私もナンパ師である以上、
ざわちんよりポコチン活動です。

ここ最近ストリートナンパの記事が書けてません。

あまりナンパできてないのです・・・・

最近ナンパができていない理由は、なかなかナンパに時間が取れない
のもあるのですが、何と言っても

外が寒い!

ナンパし始めの頃は、どんなに大雨が降っても、強風だろうが
出撃していたのに。。。

あの頃のナンパにひたむきな自分を取り戻さないと
いけないと思っています。

とはいっても、女の子とエッチはしたいです。

だって男の子だもん♡

出会い系サイトでアポ取りました。

今回は、お気に入りのPC☆マックス(18禁)ではなく、
ワクワクメールで釣ってみました。

PC☆マックス(18禁)で2人連続ブスと遭遇してしまい、
気分を入れかえて、今回はワクワクメールで勝負。

出会い系サイトの駆け出しのころは、
単に女の子が可愛いか?可愛くないか?
これが重要だったんですが、最近は違います。

女の子がユルいかどうか。コレが一番大切です。
(もちろん、ブスは論外ですが。。。)

出会い系サイトで経験ある人は分かると思うのですが、
会ったときの印象でヤレそうかどうかピンとくる
ものがあると思います。

特にあまりナンパが出来ていないときは、
「確実にヤレる!」
ことこそが大切です。

水曜日の夕方新宿アルタ前で待ち合わせしました。

会ったらドンピシャ!超ユルそうなギャルです。

デニム生地のミニスカートに白色のピチピチTシャツです。
白色Tシャツの胸元には、女性の唇がプリントされています。

プリントされた唇の柄が、胸の膨らみで膨張しているのが
何ともエロいです。

ただ、カバンは、色が擦れて小汚い感じで、中も整理されていない
典型的なユルい女性のタイプです。

あまりに寒そうな格好で、
『お前、女子高生か!プロフィールの21歳より若くない!』
って思わずツッコミを入れました。

そしたら、
『高校なんて行ってないし。ところでお兄さん、本当に29歳?』
と逆につっこまれました。

このとき、自分が六本木在住の29歳にしていたことに
気づきました。

『よく童顔ッて言われるけど、本当に29歳だよ。
もっと
若く見える?』
とはぐらかす。

ギャル『うそ!30代中盤でしょ!』

パル『まあ、どっか行こうよ。細かいこと気にしていると
シワが
増えるよ』
とトボケます。

彼女の方は、舌足らずで時折何言っているのか不明なときがある
のですが、ノリもよく即手繋ぎで移動♡

彼女は,よくテレビに出てる鈴木奈々ちゃんみたいな
天然ちゃんです。

何年ナンパしてても、手を繋ぐ瞬間が一番ドキドキします。

あの瞬間のドキドキに比べたら、キスとか手マンとか大した
ことありません。

カフェでコーヒー飲みながら世間話しようと思ったのですのが、
面倒なので区役所近くの座れるスペースでおしゃべり。

『お前、無駄に可愛いよな!』とかいじって遊びます。

※ポイント 単に褒めるだけでは駄目! 「無駄に〜」は使えます。

彼女はちょっといじられるのが大好きなタイプなので、
『何それ!可愛いでしょう。アハハ。』
と割と上機嫌。

しかも、思ったとおり週3勤務キャバ嬢とのこと。
コンビニと掛け持ちらしいです。

名前は、はるちゃん。

パル『お前、キャバで指名取れないだろ!』

ギャル『え〜っ、何で??』

パル『だってお前、隙だらけだもん。隙のある女性がモテるって
言うけど、お前の場合、全て隙だからいつでもヤレると
思って後回しにされるタイプじゃん。』

ギャル『えっ〜、当たってる。何で分かるの??』

パル『詳しく教えてやるから、これからホテル行こうぜ!』

ギャル『え〜っ、絶対無理。』

パル『ホテル行っても絶対エッチなことはしないから大丈夫!』

ギャル『いや〜、エッチ自体が駄目っていうんじゃなくて、
わたし今日、
ケチャマンなの。』

ケチャマン?

頭のイタい娘から意味不明なコトバが発せられる。

文脈から察するに、「今日は生理でアソコがケチャップ状態」
そんな意味に違いない。そう悟りました。

※ポイント デキル男は、察することができる

パル『え〜。困るな〜。俺、今、なすチンだぜ。』
と言いながらが、おっぱいを揉む。

※ポイント 「なすチン」とは、チンコがなすのように固くなるという
咄嗟に作った造語

ギャル『え〜。困ったねえ。でも仕方ないよう。ケチャだもん。』

なぜかお互い意味不明なコトバを使いながら会話が通じ合う。

※ポイント 愛があればコトバの違いは乗りこえられる

パル『じゃあ、上半身しか絶対触れないからホテル行こう。』

ギャル『うん。分かった。でも今日ゆっくりできないよ。』

パル『大丈夫。俺も用事は入るかもしれないからオッケーよ。』

それで、西武線近くのレンタルームへ。

部屋に入るなり、ギャルをベットに誘導して、
押し倒しディープキス。

舌を絡めると薄くたばこの味がする。

ポケットから飴玉を取り出し。何度も2人の口の間を往復する。

2人とも、口の周りがだ液で汚れる。

パル『お前、タバコ吸うの?』

ギャル『うん。』

パル『じゃあ、チンポも吸って。』

ギャル『えっ、何で急に?』

パル『だって、俺のチンポ、禁煙チンポ。。』

ギャル『。。。』

パル 『いいから。いいから。口でして。』

※ポイント ドン引きされても絶対にメゲない

ズボンをはるちゃんに脱がさせる。

ベルトのところで、手こずる姿がカワイイ 。

脱ぐのを手伝ってもいいのだけど、はるちゃんに達成感を味あわせる
ために放置する。

ギャル『あっ、できた!(嬉)』

パル『お前、スゲー。頑張った』
と頭を撫でて、股間にもっていく。

女っていつも不思議に思うのだけど、ズボン脱がす時にあんなに不器用
だったのに、フェラチオだけは器用にしゃぶる。

テツandトモに何でだら〜のレパートリーに入れて欲しい。

裏筋に舌を丁寧に這わせ、チン先に舌の気持ちいいところを、
強いストロークで刺激させる。

ギャル『ねえ、気持ちいい?』

パル『すげえ、気持ちいい。顔シャしていい?』

ギャル『それはダメ。』

パル『じゃあ、ケチャに挿入するよ。』

ギャル『ええっ。』

と会話している間に不覚にも射精。

普段は、遅漏がちなんですけど、急発射。

ふたりとも『あ〜ぁ』の一言。

自分の陰毛にザーメンが降り掛かる。

はるちゃんがティッシュで拭こうとしてくれるが、手をとめて
『口で掃除して』とお願い。

そこで、はるちゃんの携帯がなる。

ギャル『うん。分かった。これからすぐ行く。20分くらいで着く。』

ホストからの電話でした。即系の女だとどうしてもホストからの電話で
邪魔されることはよくあります。

ただ、今回は、発射後でまだマシでした。

ホストからの電話がなければ、もっといろいろなプレーを楽しめたのかも
しれませんが、まあ、ワクワクメールで今回は大満足です。

あと、大事なことを書かなくては思うのですが、今回のアポはカフェとか
行かず、即ホテルの行けたのが正解でした。

カフェで時間とってたら、エッチの前にホストの電話が来るところでした。

これは、ストナンもそうなんですが、時間に対する意識は大切です。

15分で何とかなるところを、2時間かけない。これ大切です。

即系の娘はけっこう遊びのツテがあって、途中で邪魔が入ることがあります。

即系はサクッといきましょう!

 
【PCMAX(18禁)情報】

出会いSNS PCMAX(18禁)(PCマックス)

おすすめの記事