最近、歌舞伎町近辺からターゲットが減ったという声を
よく聞きますし、実際そんな印象を受けます。

特に夕方以降の人の数が減ったし、それに伴って物件の数も減り、
すなわち“即物件”の数が減りました。

出会いSNS PCMAX(18禁)(PCマックス)

歌舞伎町近辺の“即物件”で即数を量産していたナンパ師に
とっては死活問題です。

ただ、全くナンパスポットとして不適格かといえば、
そうではなく、依然、魅力的なナンパスポットと言えます。

そもそも新宿に対抗できるナンパスポット自体が、
渋谷、池袋くらいしかありません。

自分も日曜日、歌舞伎町近辺のホスト街よりの方でナンパ
してきました。

歌舞伎町の中心はキャッチがすごくて、ナンパになりません。

特に自分の場合は、ふつうの見た目なので、どうしても、
風俗目当てできた“エロいオヤジ”にしか見えません。

なので、「ヌキですか?」「巨乳ちゃんいますよ」
「キャバクラですか?」とひっきりなしに声をかけられます。

ですから、キャッチの少ない場所を選びました。

仕事の疲れでやる気なく、テキトーに声掛けを5人くらいして
玉砕すると、

駐車場の近くに、缶酎ハイ片手にほろ酔いのギャルを見つけました。

ホスト待ちかもしれませんが、声をかけました。

パル『こんちわ〜。ご機嫌だね。』

ギャル『う〜ん。ご機嫌だよ。でっ、誰?』

パル『誰って、名乗るほどの者でないけど、可愛いかったので
あああ声かけちゃったよ。』

ギャル『また〜、上手だね。何も出ないよ。』

上機嫌に酔っていて、警戒心ゼロです。

パル『いや〜、もう出てるじゃん。』

ギャル『出てないよ。』

パル『いや、この美しい巨乳がはみ出そうだよ。』

ギャル『いきなり、下ネタ〜。エロい〜』

パル『俺がエロいんじゃなくて、俺をエロくさせるこの胸が悪いんじゃない。』

と胸を軽くタッチ。

ギャル『だめ〜』

とおどけて体をひねるギャル。

パル『こんだけいい胸していると、どんな男もイチコロでしょ。』

ギャル『ま〜、みんな言ってくるけど、好きな人には駄目だね。』

パル『好きな人は振り向いてくれないの?』

ギャル『うん。』

パル『もったいな。俺ならこんな可愛い娘に好きになられたら速攻付き合うよ。』

ギャル『いいこと言うね。お兄さん口うまいね〜』
と酔っぱらっているせいか、褒めに素直に喜ぶギャル。

パル『そんなことないよ。キミの方が口うまいんじゃない。』
と手でギャルの口元を意味ありげにさする。

ギャル『また、下ネタ〜。エロいんだけど(笑)
ああああ真面目そうに見えるのに。』

話を変えて、

パル『名前は?』

ギャル『教えない〜』

パル『じゃあ、チチ巨乳と名前つけるね。』

ギャル『そなんな、名前いやだ。』

パル『じゃあ、正しい、名前教えて。』

ギャル『じゃあ、リエでいいよ。』

パル『リエでいいよって本名じゃないな。キャバの源氏名?』

ギャル『キャバ嬢じゃないよ。ガールズバーだよ。』

パル『こんだけ、いいチチしてると相当人気でしょ。』

また胸に手をやる。今度は抵抗しない。

ギャル『そんなことない。触ってもいいど、服伸ばさないでね。』

パル『じゃあ。下から手入れた方がいいね。』

ギャル『やめて。下からまくり上がって周りに見える。』

パル『じゃあ、人に見られないところに行こうよ。』

ギャル『うん。どこ行くの?』

パル『歩きながら、考える。でも、俺軽くないから会った
あああばかりの娘とエッチはしないよ。』

※かく乱作戦です

立ち上がって、ギャルの手を引き上げ、立たせる。

パル『会ったばかりだからエッチしないから。でもキスはするね。』

唇を合わせて、舌を絡める。酎ハイの甘さが口に伝わる。心地良い唾液
の感触を味わいながら,胸をまさぐります。

パル『えべ〜。勃っちゃった。』

とカノジョの手を股間に持っていく。

パル『これ何だか分かる。』

ギャル『何だろ〜。分からない。』
と笑いながら言うリエ

パル『見たい?』

ギャル『残念ながら見たくない(笑)』

というアホな会話をしながら、歌舞伎町中心街を目指す。

いつもの地下のレンタルルームへ。

販売機でルーム代のチケットを購入しフロントに向かおうとすると、
リエが『これいるでしょ。』とゴムのチケットの購入を促す。

しっかり者です。

部屋に入ると、ベットの上で、大好きなディープキス開始

抱きしめると胸の膨らみが気になます。

自分は細身好きで、決してオッパイ星人ではないのですが、
柔らかくて弾力のある胸はやはりいいなと改めて思います。

※今コレ書きながらも勃起してしまいます。

背中がパックリ開いた服からピンクのブラが覗く。

すごく興奮するが、まだ脱がさず、パルのベルトと外させ、ズボンを
脱がしてもらう。

リエが私のパンツをずり下げると、イチモツがカノジョの口元近くに
いきり出る。

パンツから飛び出た反動で、ブラブラ揺れるペニスを見て、ウケる
リエと私。

女性が服を来たまま、フェラしてもらうのがいつもプレーで、
今回も即尺をお願いです。

『この元気なむすこを口で遊んであげて。』

リエが『シャワーは?』と聞くが、
『今回はいいでしょ。』と聞き流す。

派手な見た目通り、フェラテクは手慣れた感じで、親指と人差し指で
カリの先をつまみあげると、下側から舌をリズミカルに這わすリエ。

丁寧にペニス全体を柔らかく舐め回し、時に力強くバキュームする絶品テク。

緩急のつけかたは、全女性に見習って欲しい。

時折、長く伸びる唾液がエロく刺激的です。

『気持ちいいでしょ。』と言わんばかりの上目遣いで、パルを見上げる姿は
実に官能的です。

『相当上手だね』と褒めると、表情を変えず『普通だよ。』と一言。

テクを褒められるのは、慣れている様子。

『男性の経験は相当あるの?』と聞くと、
『普通がどのくらいか分からないけど、少なくはないかも。』
とフェラで舌を這わす合間に会話を交わす。

体全身も気持ちいいポイントを押さえ、舌で刺激してくれる。

『もうそろそろ、私も服脱いでいい?』とリエは服が汚れるのを
気にした様子でした。

上から順にゆっくり,服を脱がす。服を脱がす時間が一番楽しい。

どんないい女も服を脱いだら、なんか半分興ざめするので、時間を
かける。

特に胸の部分は丁寧に攻める。ペニスを挟み込み久々のパイズリ。

今まで、パリズリはあまりしたことがなかったけど、
久々のパリズリも気持ちよかったです。

カノジョのテクによるところが大きいかもしれません。

いよいよ挿入へ。

『おちんちん入れて欲しいと言ってごらん。』とベタな言葉攻めで
楽しむ。

ゴムをつけず挿入し、カノジョの中を5往復くらいし、
カノジョの愛液で汚れたチ◯ポをカノジョの口元にもっていくと、
イヤな顔1つせず、咥える。

カノジョは、男の性癖を知り尽くしたように、こちらの要望に応えて
くれる。

遊ぶのに最高の女だと思った。

最後は、ゴムをつけて、発射。

久しぶりに充実したSEXでした。

自分は、ナンパで即日エッチした女性は、基本次は会わないのだけど、
胃袋ならぬ、玉袋をガッチリ掴まれました。

自分の経験だと、フェラが丁寧な女の娘は、
心の優しい娘が多いと思う。

別れ際、『俺、リナに本気になりそう。』と言うと、
『どうせ。。』と何か言うのをやめました。

このあと、ハッピメールで知り合った娘とアポがあったので,
射精はしたくなかったのですが、やむを得ず発射。

リエとは、連絡先を交換し、再度合うことを約束しました。

 

まだまだ、新宿で即は楽しめそうです。

 

出会いSNS PCMAX(18禁)(PCマックス)

おすすめの記事